「表現する家族アルバム・展」

トークショー『アルバム写真複製ノウハウ』久門 易

聴講者募集中です!

アルバムの写真や古いフィルムの画像をデジタル化するノウハウを紹介します。
スマホを使って簡単にキレイに複写ふる方法から、一眼レフを使う方法まで。
さらに業者に依頼する方法、フットショップを使った補正ノウハウにも触れます。

写真をキレイに整理して貼り付けているアルバムでも、それが何十冊もあったり、お菓子箱にバラバラ詰め込まれただけのプリント、はたまたプリントされずに残されたネガフィルムが大量にあると、もうたいへん。

だからといってどの一枚も、捨ててしまえば二度と手の内に戻すことのできない思い出が写っている写真たち。

そう、これらをぜーんぶまとめてデジタルデータ化したら、パソコンの中にぜんぶ収まってしまうではありませんか!

まあ、そこまでやらなくても、気になった一枚二枚をスマホで撮影して、離れて住む家族に見せたり、自分自身の思い出の1ページに刻むこともできます。

でも、スマホで撮影すると写真に反射が写ったり、フィルムの場合はそもそも色がわからないし・・・。一眼レフを持っているけれど、写真の複写などよくわからない・・・。

というわけで、そんな悩みを一挙解決するためのノウハウを紹介します。全部まとめてデータ化してくれるサービスや、フォトショップでの修正・補正はどんなことができるか、まで、一通りをご案内します。また、データ化すれば全て事足りるわけでもありませんので、そのあたりの注意事項についても案内します。

案内人は久門 易さん。写真道場で家族写真を撮影して26年。その前はフリーカメラマンで、さまざまな撮影・画像編集ノウハウをお持ちですので、写真に関する疑問にもお応えしていただけるかも?

日時;10月5日 (日)  午後1時~2時  約1時間

場所;写真道場(『表現する家族アルバム・展』会場)

参加費;500円 (ワンドリンク付き)

人数; 最大20名

予約必須です。下記フォームまたは、電話(044-433-7212)でご予約ください。

 

 

ちいさな伝記代表 久門 易 (くもん やすし) プロフィール

もと会社員で、脱サラしてフリーカメラマンになり、1993年に写真道場を設立。今年26年目。
2013年にちいさな伝記株式会社を設立し、家族アルバムなどの古い写真を次代に遺し伝える仕事を開始。

人物撮影だけでなく、暗室作業や商品撮影、画像編集、360度VRパノラマ撮影やオーサリングなど、多方面の技術に習熟。
写真技術関連を中心に、数十冊の著作があります。

参加希望の方はこちらからご予約ください。

お名前 (必須)

ふりがな

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

題名 (選択)
1.『葬儀写真集の時代』山田慎也2.『明治の家族アルバム』井桜直美3.『写真で歴史を編む』細川生朗4.『アルバム写真複製ノウハウ』久門 易

お問い合わせ (右下の角を動かせば広げられます)