『ZEIT FOTO』完成しました。

『ZEIT FOTO』完成しました。
ZEITO FOTO SALON創設者の石原悦郎氏が亡くなったのは2016年2月。その年の秋、日本橋にあったギャラリーで 、4カ月にわたって追悼展「Le Bal」が開催されました。その展示と、ご自宅のようすを360度パノラマで撮影し、石原さんの私的な写真と共に、一冊にまとめました。 妹の石原恵子さん、石原さんの仕事を支え続けてきた鈴木利桂さん、石原さんの評伝『写真をアートにした男』の著者で...

「写真で振り返る平成の多摩区と私」作品展示が始まりました。

「写真で振り返る平成の多摩区と私」作品展示が始まりました。
多摩市民館で今年1月から開催されていたシニアの社会参加支援事業「写真で振り返る平成の多摩区と私」が本日終了し、参加者の作品が多摩市民館の1階アトリウムで20日まで展示されています。 個人のアルバムから写真を抜き出してきた方、多摩区の風景の移り変わりを記録してきた方、趣味の写真で構成した方など、人それぞれのやり方で、平成の30年間を表現しています。いわゆる写真作品ではないので、作者一人一人の...

「写真で振り返る平成の多摩区と私」受講者募集

「写真で振り返る平成の多摩区と私」受講者募集
満席御礼! 受け付け開始20分で定員の20名に達しました。ご応募ありがとうございます。キャンセル待ちは可能です。 多摩市民館で来年1月から開催されるシニアの社会参加支援事業「写真で振り返る平成の多摩区と私」の講師を久門が行うことになりました。 詳細および、受講募集は多摩区のサイトからどうぞ。 下の画像をクリックしても移動できます。

『未来に残す家族アルバム整理セミナー』終了しました。

『未来に残す家族アルバム整理セミナー』終了しました。
中原区商店街連合会・中原区役所主催で、『未来に残す家族アルバム整理セミナー』は、無事終了しました。 参加者は9名。女性6名、男性3名。 和気あいあいと皆さん仲良くなられて楽しかったです。 内容は下記の通り。 1)スタッフおよび皆さん一人一人の自己紹介 2)日本の家族アルバムの歴史を写真集などからさぐる 3)写真の種類とデータ化の方法 4)写真の選び方と捨て方 5)こ...

ケンコー・フィルムスキャナKFS-1490 を使ってみました。

ケンコー・フィルムスキャナKFS-1490 を使ってみました。
ケンコー・フィルムスキャナKFS-1490 は、35mmフィルム(ネガ・ポジ・スライド/別売のホルダーを使えば110フィルムも)を手軽にスキャンしてデータ化できます。フィルムを差し込むだけで本体ディスプレイにプレビュー画像が表示されるため、何が写っているかわかりにくいネガフィルムでもその画像を確認しながら必要な画像だけをスキャンできます。パソコン不要でスキャンでき、単3電池4本でも動くので、...

『サンナイオートメーション 45周年 社史』が神奈川県立川崎図書館に所蔵されました。

『サンナイオートメーション 45周年 社史』が神奈川県立川崎図書館に所蔵されました。
当社で制作させていただいた『サンナイオートメーション 45周年 社史「メカトロメーションと歩んだ45年」』が、川崎県立図書館に所蔵され、どなたでも閲覧できるようになりました。神奈川県立川崎図書館は、かながわサイエンスパーク(KSP)内にあります。JR南武線溝ノ口から、シャトルバスで5分程度。社史の蔵書は1万9千冊もあるそうです。 蔵書検索はこちらからできます。  ...

omoidori を使ってみました。

omoidori を使ってみました。
omoidori(おもいどり)は、iPhone(5~8)を使ってアルバムの写真を手軽にキレイに複写してデータ化できる機材です。実際に使ってみたら、想像していたのよりも簡単。2L版複写の合成機能はそれだけで感動モノでした。操作性もよく、丁寧に作り込まれた感じがひしひし伝わってきます。 折り畳んで収納できるので、かばんに入れて持ち運びも楽々です。実家に帰省する時に持ち帰り、祖父母の写真を複写。デ...

『未来に残す家族アルバム整理セミナー』を開催します。

『未来に残す家族アルバム整理セミナー』を開催します。
中原区商店街連合会・中原区役所主催で、『未来に残す家族アルバム整理セミナー』を開催します。 申し込みは往復はがきで下記のとおり、市役所まで。 ご参加お待ちしております! 日 時 平成30年11月21日(水)18:00~20:00 場 所 「写真道場」 参加費 1 人 300円(当日徴収) 定 員 20人(応募多数の場合抽選) 申込方法 10月26日(金)(必着)までに往復ハ...

「社史にみる明治150年」@神奈川県立川崎図書館

「社史にみる明治150年」@神奈川県立川崎図書館
JR溝ノ口駅から、無料シャトルバスで5分。かながわサイエンスパーク(KSP)内に、神奈川県立川崎図書館があります。 今年の始めまでは川崎駅から10分くらいの競輪場近くにあって、古めかしい佇まいがなんとも味わい深かったのですが、今年、KSP内に移転し、とっても垢抜けて美しくなりました。もともとこの図書館は、科学技術系の蔵書がたいへん多いのが特徴で、KSPとの相性はすばらしくよいように思います。 ...

久門姓 系譜調査プロジェクト 協力者募集!

久門姓 系譜調査プロジェクト 協力者募集!
親戚ではない(近い血縁ではない)「久門」さんから、「系譜」の古文書をお預かりいたしました。 しかし、筆書きで、くずし文字もたくさんありますので、私たち自身意味がよくわかりません。これをこのまま次の代に残したとしても子供たちの気も重いだろう。ということで、この際我々が一心発起して解読し、その後に活用方法を考えようではないか、と意気投合した次第です。 にしても我々自身も気が重いわけであ...

毎日新聞 くらしナビの『身じまい練習帳』で取り上げていただけました。

毎日新聞 くらしナビの『身じまい練習帳』で取り上げていただけました。
毎日新聞 3月5日のくらしナビ、社会部編集委員・滝野隆浩さんの連載『身じまい練習帳』で、日本葬送学会での「肖像の変遷からみる「遺影」の役割」と「ちいさな伝記」について紹介していただけました。同じページにある高橋源一郎さんの「人生相談」もよいです。

サイトをSSL対応にしました。

サイトをSSL対応にしました。
当サイトをSSL対応にしました。 SSLとは、Secure Sockets Layerの略で、「SSLを利用すると、通信される情報を暗号化します。万が一情報の送受信中に情報を見られても暗号化によって大切な情報が守られます。」のだそうです。 URL欄に、鍵アイコンが付き、https:// になりましたので、ご確認を。 細かな作業ばかりで疲れました・・・。

日本葬送文化学会の定例会で「遺影」について発表します。

日本葬送文化学会の定例会で「遺影」について発表します。
本日開催される日本葬送文化学会の定例会で、久門が下記について発表します。 上野東京文化会館4F 本日(19日)午後6時30分~。 「肖像の変遷からみる「遺影」の役割」 これからの「遺影」を考えるために、「遺影」の歴史を探ります。 自分でいうのも何ですが、結構おもいろいですよ。 話は10分くらいです。 お問い合わせはこちらから。 論文は会報に掲載され...