趣味の作品を一冊に

趣味の作品を一冊に


きれいな写真で、作品が名作に! 


伝えたい人に、伝えたいメッセージを

伝えたい人に、伝えたいメッセージを


今は伝えられないことも、「形」にすればいつか伝えられます


失われゆく「思い出」を写真で残したい

失われゆく「思い出」を写真で残したい


思い出に「形」を与えて残します


写真で未来につなぐ

写真で未来につなぐ


実物は無くなっても、写真は残ります


私たちの仕事は「編集」です

私たちの仕事は「編集」です


取捨選択と再構成によって、新しい命が吹き込まれます


配布と出版

配布と出版


個人の思い出を、多くの人と共有し残します


写真と言葉を

写真と言葉を


ほんの少しの言葉で、写真の意味が深まります


失われゆく「思い出」を写真で残したい
実家にある写真アルバム、古い自宅や店舗、蒐集物や趣味の作品・・・
本人にしか意味や価値がないように考えられがちな物と記憶。
こうした形になりにくい思い出を、写真を使って残す仕事を始めました。

思い出を写真で物語る。
私たちはこれを「写真物語」と名付けています。

写真物語について

家族アルバム、趣味の作品、自宅や店舗・・・。
散逸したり、破損したり、建て替えたりすることで無くなっていく「思い出」の数々。
これらをプロの写真と文章、そして編集力で、まとめ上げます。
「見て楽しい内容」に「美しい形」を与えるこで、
こられは家族や社会の財産になることでしょう。
どんな機会に使えますか?
+

どんな機会に使えますか?

自分自身がまとめたアルバムを片づけたい。 両親のアルバムを整理したい。 長年の付き合いのある先生・友人・知人の生き方をまとめたい。 喜寿などの年祝いのプレゼントに贈れらる方もいらっしゃいます。 ...
もっと見る
どんな物が仕上がりますか?
+

どんな物が仕上がりますか?

数ページで構成する「台紙」--身近な人たちに配布することができます。写真品質なので画面のクォリティは最良です。 10~数10ページの「写真集」--身近な人たちに配布することができます。写真集に使われ...
もっと見る
アルバムの写真を剥がしますか?
+

アルバムの写真を剥がしますか?

アルバムから写真を剥がさずに複写します。 取材時にご自宅などで撮影しますが、撮影量と場所の制約によってはお送りいただいて撮影することもあります。 高品位な撮影を行うことで、元の写真よりも大きく...
もっと見る
view all
アルバム整理でお困りの方へ

大量のアルバムの整理や処分に困っている。整理したいのは山々だけれど、きっかけがない。データ化してみたけれど、そのまま。
凄く古そうな写真があるけれど、価値がわからない。大事な写真があるけれど、ぼろぼろになってしまっている・・・・・。

お困りになられるまでの経緯と、アルバムの分量、大きさ、状態などをお聞かせいただけませんか?
私たちのノウハウで、お力になれることがあるかもしれません。

こちらのフォームに記載してお送りください。
もちろんご相談は無料です。

思い出と写真の研究室

「思い出」と「写真」にまつわるさまざまを調査・研究しております。

  • リリーフ500 遺品整理サービスの会社「Relief」を訪ねました。 -  おかたづけのプロ「Relief(リリーフ)」に伺ってきました。  主に、遺品整理を専門にしている会社で、テレビなどの取材・放送も多いので、ご存じの方もいるかもしれません。私は、今春のヒューネラルビジネスフェアで知りまし […]
  • DSC_4099 (Small) 『オリンピックのころの東京』-春日昌昭先生のこと -  武蔵小杉の図書館に本を返却しついでに館内をブラブラしていて、「最近のトピック」みたいなコーナーができていることに初めて気づきました。目を引いたのは、かつての「東京オリンピック」の日の丸デザイン。関連書籍が並ぶなか、これ […]
  • lgi01a201311041100 家族アルバムと個人アルバム(1) - 本日8月21日(2015年)朝のフジテレビ「ノンストップ」で、若者向けの新しい写真撮影サービスが人気という話題が紹介されていました。 自分たちのデートをプロカメラマンに撮影してもうらサービスだそうで、一月に120件もこな […]
  • book_tsuka 束(つか) - 本には必ず厚さがあります。 薄い本、厚い本、それぞれの厚さを「束(つか)」と呼びます。 書店で売られる本にとって、束は非常に重要な意味を持ちます。 値段相応の束がないと読者は高いと思うからです。 逆に、束があると読者は安 […]
  • 心霊写真バスターズ 心霊写真バスターズ - 写真の整理をしている時に、ごく稀に「心霊写真」の類に遭遇することがあります。 職業柄、私自身はこれを信じません。もともと理系育ちというのもあるかもしれません。なので、心霊写真など自分で作って遊ぶ方が楽しい、と考えます。 […]
  • 2015-08-12 19-04-17 思い出工学-野島久雄さん - 野島久雄さんの「思い出作りを考える」のPDFはこちらでご覧いただけます。 野島さんのことはネット検索で見つけたのですが、「思い出工学」という研究ジャンルを提唱されていて、これがなかなかに興味深い。それなりに見つけられると […]

全て見る

私たちが制作しています

インタビュー・データ整理・レタッチを担当しています。 お話を伺いながら、とにも涙することもよくあります。写真スタジオでのレタッチ経験が豊富ですので、特に女性の方の写真写りを抜群にするノウハウをもっています。
金森-由恵
編集とデザイン、本づくりを担当しています。 情報センター出版局、文春ネスコなどで、書籍編集を長く経験しました。現在はフリーの編集者です。「指さし会話帳」を発案しました。
細川-生朗
写真撮影と文字原稿を担当。商品、人物、建物など、なんでもオーソドクスに撮影できます。カメラ雑誌などで取材物や技術紹介の連載を長くやっていましたので、難しい技術的な話題を、かみ砕いて説明することが得意です。
久門-易

所在地情報

東急東横線・新丸子駅東口・徒歩2分
住所 川崎市中原区新丸子東1-825-101 〒211-0004
℡/fax044-433-7212